1125

機械仕掛けのアウトロー

アンドロイド1号 2018年05月15日 一般 SF

 時は近世。西欧のどこかの街でシュトラフ・トリスタンは義賊のリーダーをしていた。こんなことをしていればいずれは死んでしまうだろうと覚悟もしていた。
 しかしあるとき侵入した豪邸で、時代を最低でも数百年は履き違えたような機械人形と出会ってしまう。それは明眸皓歯、容姿端麗なんて言葉が相応しい美少女の姿をしていたが、あまりにも言動が悪く、ひねくれており……。
 ――――まだ科学もまともに発展していない世界で未来の道具が巻き起こすSFファンタジーが幕を開ける。

目次

第一幕:時代違いの機巧少女

第二幕:機巧少女は扱いづらい

第三幕:機巧少女は涙を流す

第四幕:義賊の偽賊